2013年10月30日

難平スカンピン

難平スカンピンといいますが・・・

確かにその通り。。。

でも、江戸時代の経済秘録の中には

難平の勧めが記載されています。


実際トレードで、

難平をされる方もあるようです。


でも、

相場が不利になり始めているということは、

何かが、どこかで間違っているから、

自分の思惑と逆に動いているのにも関わらず、

何故、難平するのでしよう・・・


W.D.Gのルールには、

難平はしてはいけない。

難平はトレーダーの最大の誤りである。

と、書かれています。

これは、資金量の問題で、

お金のなる木があれば成功

するかも知れませんが、

お金のなる木などありません。。。

短期的には成功もあるかも知れませんが、

長期的に不可能といえるでしょう。

W.D.Gは・・・

「難平で成功できる金持ちは、

カーネギー、モルガン、ロックフェラーの3人、

しかし、

彼らは、そんなことをするほど愚かではない。」

また、

株価の真実の中では、

損が増えている時に難平しようとすれば、

重大なミスをおかすことは必定で、

早晩資金を失うことになろう」

とも言っています。


難平すると、

なぜか救われるような気がするとか、

得するような気がするようですが、

もともと、

難平になることは間違って相場に入っている

ことを忘れずに。。。

お金学院で、投資の勉強をしましょう。。。



posted by インストラクター at 13:19| お金の勉強