2013年09月25日

お金(資金)の性格 <1>


私たちの持っているお金を用途別に

分けると次のような

資金に分けることが出来ます。


(1)準備資金

(2)短期資金

(3)中長期資金

(4)利殖資金


では、それぞれがどのような

お金かをみてみましょう。


まず、

今日は、「準備資金」について

勉強しましょう。


この目的で使う資金は、

支出の時期をあらかじめ

決めにいくいという資金です。

このため、

現金化したいと思ったときに、

手間や手数料をかけずに

現金化できることが優先条件

ということです。

準備資金は、

流動性が重視されることになります。


次回は、短期資金を勉強しましょう。




posted by インストラクター at 13:03| お金の勉強