2013年09月03日

金融商品と上手くつき合うためには・・・


一つ、一つの金融商品を、

よく知ることが大切になります。


預金、株式、債券、

保険など世の中には、

様々な金融商品があります。


どのようなものを選ぶか

悩んでしまうことも少なくないでしょう。

でも、

まず考えなければならないことは・・・


例えば・・・

服を選ぶときと同じです。

つまり・・・

「自分に合っているのは何か?」

ということではないでしょうか。


自分に合った金融商品を

選ぶためには、

それぞれの商品の性格を

把握しておくことが大切です。

また、

季節・天候や場所によって

着る服が異なるように、

人生の様々な局面で自分に合う

金融商品も変わっていくことでしょう。


経済環境の変化や規制緩和、

税制改正などの制度変化に伴って

それぞれの金融商品の性格自体が

変わっていくことや

商品それ自体が

なくなってしまうこともあります。

こうした様々な情報を集めて

金融商品の性格をよく知ったうえで

どれを選べば良いかを人任せではなく

自分で判断することが必要ですよ。

その為にも、

金融商品の勉強をしましょう。


お金学院 とも子の”お金”教室は・・・

恐怖指数・・・?



posted by インストラクター at 15:13| お金の勉強