2014年09月26日

生命保険の基本用語



今日は、
生命保険の基本用語を理解しましょう。



*契 約 者


保険会社と保険契約を結び、
契約上の一切の権利、
(契約内容変更の請求権など)と
義務(保険料支払義務など)をもつ人。



*被保険者


その人の生死、
災害および疾病に関して、
保険の対象となっている人。
(保障・補償されている人)



*保険金受取人


契約者から保険金の、
受取りを指定された人。



*保険料


契約者が保険会社に、
払い込むお金(掛け金)のこと。


保険料(掛け金)は、
保険種類・契約時の被保険者の
年齢・性別・保険期間・保険金額
により決められます。



*保険金(保険金額)


被保険者の死亡、高度障害、満期
などのとき保険会社から
保険金受取人に支払われるお金。


それぞれ死亡保険金・高度障害保険金・
満期保険金といいます。


保険金の額を保険金額といいます。



*告知義務


被保険者の健康状態や職業について、
質問事項に正確にありのままを答えること。


「告知義務違反」=契約解除



*約款(契約のしおり)


保険会社と契約者との間で
取り交わす約束ごとですが、
この内容となるお互いの権利義務を
規定しているものです。



*責任開始


加入の申込みに対して、
保険会社が加入を認めることを承諾といい、
保険会社が契約上の責任を開始する時期を、
責任開始といいます。



*保険期間


保障(補償)が開始され、
その保障(補償)が終了するまでの期間のこと。



保険もお金です。
社会人の身だしなみマネー講座で勉強しましょう。


-------------------------------------------------------------------------------
社会人の身だしなみマネー講座はこちら

インターネット個別指導講座(Webプライベート・レッスン)
社会人の身だしなみマネー講座はこちら

-------------------------------------------------------------------------------
FX岡山講座・・・・こちら

FXインターネット個別指導講座
あなたの自宅が教室 
インターネット講座はこちら
-------------------------------------------------------------------------------








posted by インストラクター at 16:21| お金の勉強